リアリティを追求した最先端e-Learningプログラム!
【 ビジネス体系教室 】で、あなたの変化にまわりが驚く。

ビジネス体系教室は、ビジネスを基礎から体系的に学び、経営の全容を掴むためのプログラムです。マクロ環境を捉える「経済」から、経営全体の最適化を図る「企業経営」まで、経営8分野についてビジネスシーンを再現したスキットと講義により、約1か月間という短期間でビジネスを体系的に理解できるよう設計されています。大空に羽ばたく鳥のように高い視点を持つことで、あなたの仕事は次のステージに進むでしょう!
本講座はプロジェクトマネジメント協会からも認定されています

ビジネス体系教室を無料で体験する! 9日間メルマガ

チェック!一つでも該当する方にお薦めします

ビジネス体系教室が提供する、7つのポイント

1か月で経営8分野

ビジネスの全体像と要点を把握。受講は2年間、何度でも。

ビジネス体系教室では、経営について広く浅い知識を覚えるだけの学びではなく、各分野の全体像と特に大切な項目だけを絞り重点的に学びます。”ここさえ押さえていればまずは良し!”というところを絞り込んでいますので、短期間の学習(目安:30時間)で、効率的にビジネス全体の要点を押さえることができます。
※スマートパッケージの受講期間は3か月。

スキット(寸劇)映像

ビジネスシーンを疑似体験し、学習効果を高める。

ビジネス体系教室では、一流講師陣による講義に加え、実際のビジネスシーンを想定したスキット(寸劇)映像が、全21話分収録されています。これにより、始めてビジネスを学ばれる方はもちろん、すでに知識を持っているという方でも、実際の知識の使いどころや、スキルをどう応用させれば良いのかが具体的にイメージでき、学習効果が一気に高まります。また、スキットを見ながら講義が進むので、飽きることなく、楽しみながら理解を深めていくことができます。

AirCampus®

いつでもどこでも、隙間時間に学習できる。

ビジネス体系教室では、独自開発した学習プラットフォーム、「AirCampus®」を利用したオンデマンド型の学習システムを採用しています。PCではインターネットブラウザを通して、スマートフォンやタブレット端末では専用アプリを通して、いつでもどこでも受講できます。移動中の電車の中、仕事の休憩時間中など、忙しい方でも時間や場所の制約なく効率的な学習が可能です。

今すぐに受講開始!

学び始めたい今、購入後すぐに学習を始められる。

ビジネス体系教室は、購入後すぐにログインIDが発行され、パソコンから学習を開始できます。そのため、学び始めたいと思った今この瞬間から、自宅にいても、カフェにいても、一流講師陣による講義に出席できるのです。受講は最長2年間可能なので、まず第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか? ※スマートパッケージの受講期間は3か月。

理解度テスト

講義の要点を確認し、定着させる。
※フルパッケージ版のみ

ビジネス体系教室は、各科目ごとに「理解度テスト」を用意しています。各科目の講義を受講し、理解度テストを受けることで、習熟度を確認することができます。理解度テストはトライする度に、ランダムに出題されます。繰り返しチャレンジしてパーフェクトになるまで、しっかりと知識を定着させてください。また、全講義の受講完了後に、「総合理解度テスト」で最終の理解度の確認を行っていただけます。

講義資料ダウンロード

600枚を超える講義資料を半永久的に保存、印刷できる。
※フルパッケージ版のみ

ビジネス体系教室の全科目、全講義の講義資料(スライド)をAirCampus®からあなたのパソコンにPDF形式でダウンロード可能です。一流講師陣による講義資料の総枚数は600枚を超えます。これらを半永久的に保存することができるのです。ダウンロードしたデータは持ち歩いたり、印刷してメモを書き込んだりして、あなた独自の学習教材にしましょう。

特典:大前研一最新講義+α

大前研一が最新ビジネスニュースを解説(2か月間)。
※フルパッケージ版のみ

大前研一が経済情勢や企業経営をテーマに、世界、日本で1週間に起こった出来事を独自の視点で解説する講義「大前研一ライブ」を2か月分(受講月により講義回数は変動)を購入特典として提供します。この講義では、「自分があの企業の経営者だったら」という立場で、問題の本質に斬り込む思考訓練もします。「ビジネス体系教室」の受講後、または受講中にご覧いただくと、ビジネスの世界がよりクリアーに見えてくるでしょう。さらに、特別講義として、渡部 卓先生による「新たな時代のマネジャーが果たすべき3つの意識改革」を提供します。現在のマネジャーが理解しておくべきメンタル面での課題や解決策について全6回(6時間)の講義で学びます。

単なる知識なら書籍で十分。スキット映像で知識の使いどころが分かるから、面白い

e-Learningにこそ、スキット。

ビジネスの学びは、結果を出すためにあります。知識を身につけることがゴールではなく、知識の使い方や、現場の状況に合わせる応用力を身に付けられなければ意味がありません。「ビジネス体系教室」では、講義を単なる知識で終えないよう、講義前後の「スキット(寸劇)映像」でビジネスシーンを擬似体験し、楽しみながら知識の「使いどころ」を理解することができます。上司と部下が織りなす全21話のスキット映像は、まさにe-Learningだからこそ提供できるコンテンツなのです!

s89

スキット 設定紹介
設定①
  • 企業
    中堅菓子メーカー
  • 部署
    マーケティング部

登場人物

skit01
部長:滝沢 賢治

体育会出身の熱血部長。
すぐ熱くなり、涙もろい。

skit02
部下:上田 のりこ

コンビニ向け商品の調査を担当しているが、報告書にうまくまとめられない。経済や会社の仕組みについても疎い。

この設定の科目

  • ・経済
  • ・戦略的思考
  • ・組織とリーダーシップ
設定②
  • 企業
    大手広告代理店
  • 部署
    営業部

登場人物

skit03
部長:竹山 一郎

普段は優しいが、真面目が過ぎて、突然キレることも。

skit04
部下:上田 のりこ

大口顧客の業績予測をあまく見たため、失注してしまう。打たれ弱く、すぐに辞めると言い出すところがある。

この設定の科目

  • ・会計
  • ・ファイナンス
設定③
  • 企業
    化粧品メーカー
  • 部署
    商品開発部

登場人物

skit05
部長:クリス 山岡

美にこだわるおネエ系部長。達観しているところがある。

skit06
部下:上田 のりこ

シャンプーと美白クリームの商品化を担当しているが、方向性を上手く整理できずにいる。部長のキャラクターに戸惑うことも。

この設定の科目

  • ・経営戦略
  • ・マーケティング
出演者紹介
cast01
部長役 山岡 三四郎さん

米国バージニア州生まれ、東京都育ち
●出演歴(舞台)
・2013年「煙が目にしみる」
・2014年「第ニの心臓」「アウト・オブ・オーダー」
「特別機動戦隊Jレンジャー」
・2015年「デイドリーム・ビリーバー」

数年前から、俳優として小劇場の舞台に立っています。映像作品への出演は初めてでしたが、役者業とは別に長くビジネスパーソンとして経済に関わってきた経験が多少は役に立っているでしょうか?会社勤務時代の憧れだった「部長」役、がんばりました!
cast02
部下役 上田 のりこさん

神奈川県出身
●出演歴(アニメ声優)
「ダンボール戦機WARS」 「そふてにっ」「機動戦士ガンダムAGE」他
●出演歴(舞台)
「VERY VERY Xmas!」他

経営に関する学びも動画撮影も初めてだったので最初は緊張しました。STPなど知らない単語ばかりでしたが、撮影前や合間に山岡先生やスタッフの方に教えてもらい、どんどん興味が湧いてきました。新しい知識でチャレンジする社員の役柄と実際にリンクして演じられたのが楽しかったです!
cast03
スキット映像 制作の裏側 ~ Making of ビジネス体系教室 ~
ribbon-shadow

ビジネス体系教室を実際に受講したビジネスパーソンの声

MBAホルダー(BBT大学院卒業生)の声

未学習の人にこそ、ビジネスに不可欠な共通言語を

佐藤 祐樹さん (BBT大学院 / 経営管理専攻 / 2015年3月修了)

ビジネスには、基本的な教養と共通言語が不可欠です。ポテンシャルが高いのに、単にまだそれを学んでいない「未学習」の方、つまり「まだ優秀なビジネスマンになっていない、優秀なビジネスマン予備軍」の方には、まずはこのコンテンツに取り組んでもらうとよいと思います。このコンテンツで学べば、MBAホルダーや経営層とも共通言語でビジネスを話せるようになり、成果にもつながることでしょう。

既にMBAを取得した自分でも、今更ながら分かったことが!

岩本 進也さん (BBT大学院 / グローバリゼーション専攻 / 2010年3月修了)

例えば「経済」。セオリーから言えば、今はインフレ局面・円安なので、国内投資で景気拡大になるはずが、そうならないギャップがある事など、今更ながらしっかり理解することができました。
では、そういった経済・社会環境の中で企業はどう戦略を立てていくべきなのか、個別具体的な解決策が、次章に続く科目群で構成されているところなど、よく考えられているコンテンツだと思います。

理論一辺倒でなく、ビジネスのリアリティが随所に見られる

村上 昌也さん (BBT大学院 / 経営管理専攻 / 2015年3月修了)

スキットで、様々なシチュエーションやキャラクター設定が工夫されており、豊富な事例を用いたフレームワークの解説など、コンテンツが理論一辺倒ではなく、「ビジネスのリアリティ」が随所に見られたのが良かったです。
社会人歴が浅めだった当時の自分がこのコンテンツを見れば、明確にビジネスに対する全体像がわかり、具体的な活躍のイメージやその先、自分で勉強すべきことが掴めたのではないかと思います。

一般ユーザーの声

産休・育休中の私に、多くの気づきを与えてくれた!

佐藤 ちひろさん (建築業界 / 商業施設運営 / 32歳)

産休・育休中のため、毎年変わる会社の経営戦略にも疎くなってしまったように感じている私にとって、過去に学習したことがある分野も、ない分野も、気付きが多く、楽しく学べるプログラムでした!
更に知識を定着させるよう書籍を読む、または、実務で活かせるよう大学院で学びなおし、更に経験を積んでいく必要性なども感じることができました。

豊富な実例の紹介があり、仕事での活用法がイメージしやすい

林 裕一さん (製造業界 / 販売推進 / 40歳)

講師の方が経験をもとに、最優先の事柄だけを豊富な実例で示してくださるので、活用法をイメージしやすかったです。
経営戦略を立てるための経済学という潔い基本方針の元、金利などの重要な項目に絞られていた「経済」や、これまでは重視していなかったフレームワークが腑に落ちるものに変わって行った「経営戦略」が、特によかったです。

タブレットも駆使することで、いつでもどこでも学習できた

前川 真彦さん (SI業界 / SE / 30歳)

ビジネスの基本的な知識(8教科)を網羅的に、また実務を意識した形式で学ぶことができた点がよかったです。
また、講義映像をタブレットへダウンロードし、自宅、外出先問わず、空いた時間で学習を実施。一度ダウンロードすれば、通信エリア外でも再生できる点、再生スピードをコントロールできる点が、個人的には重宝しました。

ここらかスタート!ビジネスを体系的につかむ8科目

8.企業経営

bbt_school_system

「ビジネス体系教室」は、ビジネスの全体像を理解するために必要な8分野(科目)で構成されています。経営者、ビジネスリーダーになるための経営の学びは、MBAのように長期的に時間をかけて各分野を細かく学ぶ必要がありますが、ビジネスの全体像と各主要スキルの要点を理解できれば、仕事のレベルは上がり、十分にビジネスの現場で活かすことが可能です。しかし、ただ闇雲に学んでもビジネスの全体像を理解することは難しく、しっかり体系立てて学ぶことがとても重要です。そのために「ビジネス体系教室」は、上図の示すとおり、経営スキルの8分野を構成し、厳選した主要な項目を順序立てて学ぶことにより、短時間でビジネスの全体像が掴めるよう設計されています。

講義のダイジェスト動画を視聴する


1.経済

自社(個人)の取るべき方向性を見出すために、今起きている「実体経済」を的確に把握し、自社のチャンスがどこにあるのかを絶えず考える必要があります。
本講義では、政府、中央銀行、企業、個人、他国との関係から、特にビジネスに大きな影響を与える①金利、②インフレ・デフレ、③信用力(リスクとリターン)について実例を交えながら講義を進めます。
ここで学んで頂きたいことは、一般的な経済学ではなくビジネスに活かすための経済です。

2.戦略的思考

戦略的思考は、ビジネス全体を最適化するための"OS=「考える力」"です。実際の事業戦略や課題の解決策を考えるために必要となる基本的な考え方を解説します。
本講義では、①論点のMECEな分解、②問題の構造化、③解決策の策定・検証、と順を追って戦略的思考のプロセスを学んでいきます。
日々直面する問題に対し、効果的かつ納得感がある解決策が提示できるように、学んだことを実際の業務に取り組みながら学習を進めてください。

3.経営戦略

経営戦略は、自社の強みを活かして、市場で勝ち抜くための打ち手を組み合わせていくことです。本講義では、経営戦略を検討する上でもっとも基本的かつ重要な、①3C・SWOT、②5F、③PPMについて、フレームの本来の意味、使い方を学びます。
経営戦略の意味を理解することで、それ以降に学ぶ「マーケティング」「組織とリーダーシップ」「会計」、そして「ファイナンス」など、有機的につなげて考えられるようにします。経営戦略の考え方は日々の業務でも必ず生きてきますのでしっかり取り組んでください。

4.マーケティング

マーケティングは、企業経営の中で売上・利益を得るという機能を担うもっとも重要な経営スキルの一つです。マーケティングの基本は、①誰を顧客として捉え、②その顧客にどのような価値を提供し、③その価値をどう伝えるか、を決めていくことです。
マーケティング用語を知っているだけではビジネスの現場では使えません。マーケティングの本質・原理原則をしっかり理解し、自身の会社、もしくは自分でモノを売ることをイメージして講義を進めてください。

5.組織とリーダーシップ

最も重要な経営資源である「人」の能力を最大限に活かすためには、組織とリーダーシップについて理解することが有効です。本講義では、組織とリーダーシップの基本となる、①ビジョンの構築、②組織形態、③人的資源管理の方法について学びます。
組織とリーダーシップには人が関わるため、全てが応用問題とも言えますが、本講義の内容を自身の所属する組織と照らし合わせながら学ぶことで、理解を深めることができます。


6.会計

会計は、企業の経営状況を正確に把握するために必要となる経営スキルです。
本講義では、会計の基本である、①財務諸表の仕組みを理解し、②財務諸表を客観的に把握(比較)し、さらに③管理会計の基本的な考え方まで学びます。
会計と聞くと簿記や仕分けをイメージする方が多いですが、経理部門以外でもしっかり把握する必要があります。会計情報から企業の現状を正しく理解することで、仕事のやり方が変わってきます。その理由を具体的にイメージしながら受講してください。

7.ファイナンス

ファイナンスとは、企業が事業を継続して運営するため、さらに新規事業展開を図るために投資したりする際に必要となる資金を調達する、財務戦略のことです。
本講義では、ファイナンスの基本である①会計との違い、②企業価値算定の方法、③資金調達の方法について学びます。
ファイナンスを理解することでより大きな視点で、企業経営を理解することができます。自身の会社においても必ず財務戦略を行っていることを念頭に受講してください。

8.企業経営

企業経営は、単体の知識・スキルではなく、全ての経営スキルを総合的に繋ぎ合わせ企業全体のバリューチェーンを構成するものです。各科目で学んだスキルがそれぞれ密接に関連し、企業の経営は成り立っています。ビジネスを体系的に捉えるための最も重要な科目となります。
本講義では、企業の指針を決めるビジョンの重要性から始まり、これまでに学んできた7科目の要点を復習しながら整理、統合していきます。点で捉えていた各科目が、線となり、面となって行くことをイメージしながら講義を進めてください。

充実の講師陣

秋山 智紀 / Tomonori Akiyama
担当科目:経済、ファイナンス

プロフィール

東京工業大学・大学院在学中、マッキンゼー社で2年間のインターンを経験。同卒業後、金融業界に進む。その後、マサチューセッツ工科大学院にてMBAを取得。MBA時代にリーマンブラザーズ証券の香港、東京オフィスでサマージョブを経験。卒業後メリルリンチ証券、UBS証券等に勤務後、ベンチャーキャピタルファンド複数社の経営を経て、現在はGTIC代表、スタートアップ・アクセラレータとしてベンチャーの発掘・投資・育成活動を展開。現在、複数の大学や大学院のビジネススクール等の講師も務める。

メッセージ

『スポーツを本格的に追求する時に、足腰など基礎体力作りや正しいフォームなどをキチンと習得することにより、その種目の能力アップの速度と、到達点が飛躍的に伸びます。
ビジネスも同じで、まずは基本を網羅的に理解し、しっかりした土台を形成すれば、その後の活動範囲が広がり、更なる応用が効くようになります。
現在は情報通信・ネットの技術革新により、国内外の事象が相互に複雑に絡み合い、過去に例がないような様々な事象が起こっています。国内だけでなく、海外でどのような事象が起こり、それがどのように相互に影響を及ぼすのか?各国の経済状況や政策金融も自分自身で分析できるような知識のベースを身につけることで、活動の幅も飛躍的に広がると思います。
また、ファイナンス(財務)は企業活動の最も大事な要素の1つ。これを内部要因や上記外部要因などから多面的に分析、戦略立案できるための知識の基礎を体系的に身につけてもらいたいと思います。ぜひ、可能性を広げてみてください。』

河瀬 誠 / Makoto Kawase
担当科目:戦略的思考、マーケティング

プロフィール

東京大学工学部卒、ボストン大学大学院理学修士・経営学修士(MBA)取得。王子製紙(株)ではエンジニア、A.T.カーニーでは新規事業戦略策定などを担当。ソフトバンクでは新規事業・買収などを担当。ICMG(旧アクセル)を経て、現在は、エムケー・アンド・アソシエイツ代表として、「グローバル & イノベーション戦略で、成果を出す経営人材を育てる」をテーマに、グローバル戦略や中長期戦略の策定、実行におけるコンサルティングに従事。

メッセージ

「ビジネス体系教室」は、各分野のポイントをしっかり押さえながら、コンパクトにビジネス全体のつながりを理解するものです。「木を見て森を見ず」にならないように、まずはここでビジネスの全体像を押さえましょう。
今回、私が担当した「戦略的思考」では、実際の事業戦略や課題の解決策を考えるために必要となる、基本的な考え方を説明します。また「マーケティング」は、その本質は「お付き合い」であること、「マーケティングとは戦略そのもの」であることを理解してください。その上で、最新のマーケティングの知見や方法論を取りいれると、よりよく活用できると思います。
ビジネス体系教室の全8科目は、とても基本的であると同時に、奥が深いものです。原理原則を理解しつつ、実業務の中で意識し、何度も繰り返し試し、自分のものにしてください。学びに終わりはありません。私自身も日々学んでいる最中です。それでは、この「ビジネス体系教室」に、ぜひチャレンジしてみてください。

出口 恭子 / Kyoko Deguchi
担当科目:経営戦略、企業経営

プロフィール

東大法学部卒、コンサルティング会社ベイン・アンド・カンパニー入社後、ハーバード経営大学院卒。ザ・ディズニー・ストア・ジャパンでスタート・アップを経験し、GEプラスチックス・ジャパンにてCFO。米国に渡り、製薬会社ヤンセンファーマにて営業(MR)、マーケティング部に従事、同豪州事業本部長、日本マーケティング本部副本部長に就任。医療機器メーカー、バイオテック企業の日本社長を歴任。

メッセージ

2年間経営大学院に通うのは時間、コストを鑑みると二の足を踏む・・・でも経営大学院で学ぶビジネスの基礎項目を体験してみたい。このような考えを持っておられる方に「ビジネス体系教室」は一つの解になると思います。オンライン学習は今後社会人学習の主流なツールになりうると思いますが、教室ならではの臨場感やインタラクティブなやりとりをいかに再現できるか、が工夫のしどころです。「ビジネス体系教室」では、経営課題を寸劇で紹介したり、講師自身の経験知・学びを織り込みながら、授業を進めていきます。受講される方々に少しでも“あっ”という気づきを持っていただき、実務と学問を融合する知的な楽しみを感じて頂ければ幸いです。

曽山 明彦 / Akihiko Soyama
担当科目:組織とリーダーシップ

プロフィール

東京大学理学部物理学科卒業。経済産業省に入省し、米国コロンビア大学に派遣され、MBA取得。その後、(株)ボストンコンサルティンググループのプロジェクトマネージャー、トランスコスモス(株)専務取締役、ジョンソンエンドジョンソン(株)副社長を経て、外資系医療機器メーカーの日本法人2社の社長を歴任。現在は独立し、東京大学非常勤講師を務めるとともに、各種教育研修、コーチング、伴走、実践型アクションラーニング等を展開中。認定エグゼクティブ・コーチ。

メッセージ

リーダーの最も重要な役割は、企業・組織・チームの「なりたい姿」とそこに至る「道筋」をみつけ、メンバーを先導・鼓舞し、それを実現することです。この意味で、社長だけではなく、部門長、部長、課長、補佐、係長、平社員など全ての人がリーダーなのです。世の中には、リーダーシップに関する様々な理論やフレームワークが存在します。これらは頭の中を整理したり、体系立てて考えるためにとても有用です。実践の場では、唯一絶対の正解は存在せず、全てが応用問題です。みなさんも、様々な理論やフレームワークを頭に入れ、今からリーダーシップの旅を実践し、エンジョイしてください。

山岡 三四郎 / Sanshiro Yamaoka
担当科目:会計

プロフィール

国際基督教大学卒業後、日本興業銀行入行。スタンフォード大学ビジネススクールに行費留学しMBA取得。同行の資産運用部門にて株式運用業務を経験した後、米国機関投資家キャピタルに移籍。アナリストとして、小売、サービス、食品、日用品、不動産等の株式調査を担当。現在はヤマオカ&カンパニーの代表取締役として、経営・IR戦略アドバイス、企業研修等に携わる。一橋大学大学院国際企業戦略研究科特任准教授。早稲田大学大学院講師。国際教養大学講師。

メッセージ

会計と聞くと「数字は苦手なので」と尻込みしてしまう社会人は少なくありません。でも、ビジネスが業種の垣根や国境を超えて拡大する現代において、共通言語としての「アカウンティング」の果たす役割は、従来以上に大きくなっているのが現実です。会計士や税理士のように細かい規則や簿記・仕分けに関する知識は必要なくとも、「会計とはなにか?」「そもそも会計ってどんな理屈で成り立っているのか?」といった点を正確に把握しておくことは、全てのビジネスパーソンに必須と言えるでしょう。ビジネス体系教室の「会計」は、そのような方々のニーズにお応えし、会計の世界を知っていただくための「土台」を提供したいとの思いで内容を構成しています。そして、スキットの登場人物が自ら講師を務めるのは、この科目のみ。Please Enjoy!

1ヵ月で修得するためのお薦めの学習法

学習の流れ(推奨学習スケジュール)

  • 「1.経済」から「8.企業経営」の順に受講してください。体系的に理解がしやすいように構成されています。

  • 講義映像は、合計約13時間です。必要となる学習時間は、理解度テストの受講やその後の復習などを含めて合計30時間程度です。 毎日1時間を学習にあてることで、おおよそ1か月間で修了できます。また、講義の受講期間は2年間です。期間中に講義映像が更新された場合は無償でご受講いただけます。 ※スマートパッケージには、理解度テストは含まれません。受講期間は3ヶ月です。

  • 特典講義として、2か月分(購入月と翌月分)の「大前研一ライブ」1回2時間の講義を合計6~8回分視聴できます。 ※回数は受講月により変動 「ビジネス体系教室」受講後、もしくは、ある程度受講が進んだ段階で、「大前研一ライブ」を視聴してみてください。ビジネスに対する理解がより深まると思います。 ※スマートパッケージには、特典講義は含まれません。

pic

コースの詳細(カリキュラム)

科目名 講義名 講師名 映像時間
1 経済 ①金利 秋山 智紀 23分
②インフレ・デフレ 27分
③信用力(リスク・リターン) 26分
「経済」のまとめ 36分
2 戦略的思考 「戦略的思考」概論 河瀬 誠 33分
①論点のMECEな分解 17分
②問題の構造化 24分
③解決策の策定・検証 25分
3 経営戦略 ①3C・SWOT 出口 恭子 22分
②5F 23分
③PPM 23分
「経営戦略」のまとめ 35分
4 マーケティング 「マーケティング」概論 河瀬 誠 25分
①STP:Segment&Target 19分
②STP:Position 23分
③4P 26分
5 組織とリーダーシップ 「組織とリーダーシップ」概論 曽山 明彦 20分
①ビジョン構築 19分
②組織形態 23分
③人的資源管理 23分
6 会計 「会計」概論 山岡 三四郎 32分
①財務諸表 P/LとB/S 28分
②財務諸表の比較 34分
③管理会計 損益分岐点 28分
7 ファイナンス ①会計とファイナンス 秋山 智紀 27分
②企業価値算定 22分
③資金調達 33分
「ファイナンス」のまとめ 32分
8 企業経営 企業経営 出口 恭子 62分

受講料・お申込み方法

受講料
full

82,000 (税別)

smart

new_icon46,000 (税別)

※インターネット接続機器、プロバイダー料金および通信費は含みません。

パッケージの比較
  ビジネス体系教室
  フルパッケージ スマートパッケージ
~より手軽に始める~
講義映像 8分野29講義 8分野29講義
※フルパッケージ同様
スキット映像 あり あり
※フルパッケージ同様
受講期間 2年間 3か月間
理解度テスト あり(各分野+総合問題)
PMP資格用講座
(PDU取得)
対象講座(13PDUs取得)
※Strategic
講義資料ダウンロード 可能(全600ページ以上)
特典講義 ①大前研一最新講義「大前研一ライブ」2か月分(2万円相当)
詳細はこちら

②渡部卓先生「新たな時代のマネージャーが果たすべき3つの意識改革」全6回合計6時間(1.8万円相当)
詳細はこちら

③その他セミナー講義映像など随時追加
受講デバイス PC・スマートフォン・タブレット端末 PC・スマートフォン・タブレット端末
価格 82,000円(税別) 46,000円(税別)※

※別途36,000円(税別)をお支払いいただくことで、フルパッケージへの移行が可能です。 移行をご希望の場合は、事務局までお問合せください。

お支払い方法について

クレジット/銀行振込

  • クレジットカードは、右記の5種類がご利用になれます。
    お支払いは、一括払いのみとなります。

  • card
※領収書は決済通知メール、クレジットカードの明細をもって代えさせて頂きます。 ※弊社ではGeo Trust社のSSLを利用しております。カード番号は暗号化されて送信されますので、ご安心ください。
お申し込みは
こちらから
btn03btn04
受講開始日

受講申込み・ご入金を確認の上、事務局より受講開始のご案内メールを送信いたします。
「クレジットカード決済」の場合は当日中、「銀行振込」の場合は、ご入金確認後、2営業日以内にお送りします。
受講方法などを記載しておりますので、ご確認ください。

受講方法

AirCampus®
※受講方法の詳細はこちら

お問い合わせ先

BBTオンラインマネジメントスクール 事務局(平日9:30~17:30)
お問合せフォームはこちら

講義の受講方法について

  • a01
  • a02

いつでもどこでも学習できる遠隔教育システム

a46

BBT大学院でも使用されている遠隔教育システム「AirCampus®」により、ネットワーク環境さえ整っていれば、いつでもどこでもBBTオンラインマネジメントスクールのコンテンツを視聴できます

専用アプリを使ってスキマ時間も有効活用

mobile

専用の無料アプリ(AirCampus for iOS/Android)と組み合わせて活用する事で、ご自宅ではPCにて講義をご覧いただき、移動時や会社の休憩時間などにはモバイル機器から講義を視聴できます。
これにより視聴環境の差を乗り越えてシームレスに受講を継続でき、隙間時間を今まで以上に有効活用していただく事が可能です。

BBTオンラインマネジメントスクールで学ぶ

ビジネス・ブレークスルー大学大学院で学ぶ